• トップ /
  • 妊娠中におすすめの運動とは

妊娠と運動の関係

妊娠中におすすめの運動とは

妊娠中は体調と相談して

妊娠中に運動を行なう場合はどのような運動があるのかという情報をしっかり確認してから行なうことが大切です。お腹が大きくなってくるにつれ、体を動かしにくくなったりすることもあり、妊娠中はどうしても運動不足になりがちで便秘や太りすぎといった悩みを抱えやすくなります。水泳やウォーキングなど色々な情報があるため、もともとの自分の体力や生活習慣を考慮して無理なく行える情報を選ぶようにしましょう。妊娠中におすすめなのがウォーキングです。ウォーキングはこれまで体を動かす習慣がなかった方とでも気軽に取り組みやすいもので、体重管理にもつながるため医師から止められていなければ積極的に行なうようにしましょう。妊娠中に定期的に体を動かすことで、出産に必要な体力作りや骨盤底筋群の強化にもつながると考えられています。また、歩くことで外の空気を吸い周りの景色や自然を感じることで、妊婦さんの気分転換にもつながります。妊娠中は体調が変わりやすいこともあるため、ウォーキングをしていて気分が悪くなった、お腹に強い張りを感じたという場合は無理せずに休憩をとることが必要です。無理して長距離歩くのではなく、自分の体調と相談しながら行なうことが大切です。

妊娠の基本情報

↑PAGE TOP